バリーのビジネスバッグの評判

バリーのビジネスバッグの評判はどう?

バリーのビジネスバッグは日本ではそこまで知名度は高くはないですが、実は150年以上の老舗ブランドでもあります。

 

年齢層で言えば、20代後半〜40代の利用者が多いのが特徴。

 

カーフレザーや型押しレザーを使用したものが多く、革のクォリティとしては申し分ありません。

 

バリーのブランド情報

バリー会社名

株式会社バリー・ジャパン

住所

東京都中央区銀座1-19-7

バリー特徴 イギリスを代表する高級ファッションブランドで元は馬具の卸売り業者。バリーといえばブラックでシンプルなモノが多いイメージ。
バリーの人気バッグの種類 メッセンジャーバッグ、トートバッグ、ブリーフケース、ビジネスバッグ、クラッチ・セカンドバッグ、トラベルバッグ
バリービジネスバッグの価格帯 40,000〜150,000円

バリーのビジネスバッグ購入者の口コミ

バリーを購入した方のネット上の書き込み(2ch、公式サイト、ブログなど)で良い口コミと悪い口コミのタメになるモノを厳選してまとめました。※下記情報は正規品・新品の値段を掲載しています。

バリーのビジネスバッグに関する口コミ情報

 

投稿者:50代男性 投稿日:不明 購入品:不明  評価:

 

良かった点

バリーのビジネスバッグの魅力は流行に左右されない安定感と耐久性です。荷物がたくさん入るのも特徴で助かります。

悪かった点

口コミでなかなか確認出来ない点として、重厚なレザーアイテムが多いので、荷物が多い時は稀に重量感が気になります。


バリーのビジネスバッグを使ってよかった

 

投稿者:20代女性 投稿日:不明 購入品:不明 評価:

 

良かった点

バリーはビジネスバッグは控えめで洗練されたデザインが気に入っています。軽くて使い勝手が良いので口コミしました。

悪かった点

牛革なのでどうしても重たいですし、荷物を入れると結構なずっしり感がありますので、荷物が多いと大変です。


バリーのビジネスバッグに対する評価

 

投稿者:40代男性  評価:

 

良かった点

バリーのブリーフ型ビジネスバッグを使用していました。皮は高級感があり、持ち手も丈夫で縫製もしっかりしています。

悪かった点

が柔らかくキズがつきやすいです。また口コミにもありますが、重量感があるため長く持っていると疲れます。


 

バリービジネスバッグ人気No.1はこれ!

※実際に電話で聞いたり、店舗やネット通販で管理人が確認した情報を元にしています

LEIBOVITZ

バリーのビジネスバッグを【徹底解剖】

左隅にさりげなく「B」ロゴを型押ししたブラックのビジネスバッグ。

 

ニュージーランド産の上質なカーフレザーを使用したイタリア製。

 

内装のレッドがさりげない高級感を演出しています。

 

傷が付きにくく耐久性に優れた実用的なバッグなのでビジネスでもプライベートでも使用できます。

サイズ(cm) 重量 素材
外寸:高さ36cm、横28cm、マチ7.5cm 不明 カーフレザー
ポケット数 ショルダーベルト ファイルサイズ
内ポケット×4 A4-B4
ノートPC 防水 カラー
〜14インチ × ブラックのみ
スーツ 私服 適応身長幅

160cm〜178cm

 

バリーのビジネスバッグはこんな方におすすめ♪

  • バリーブランドが好きな方
  • 30代以上の方
  • 傷に強い鞄がほしい
  • ビジネス専用バッグを買いたい
  • シンプルなビジネスバッグが欲しい

バリーのビジネスバッグを買うと損する人はこんな人・・・

  • 30代以上の方
  • 耐久性の高い鞄を長く愛用していきたい方
  • ブランド志向というよりは本物志向の方
  • レザーバッグで経年変化を楽しみたい
  • ネットで一番人気のビジネスバッグを買いたい

 

>>バリーの公式オンラインはこちら