メンズに人気のボストンバッグブランド7社を厳選比較!

メンズに人気のボストンバッグブランド7社を厳選比較!

メンズに人気のボストンバッグブランド7社を厳選比較!

旅行カバンやゴルフバッグとしてよく使われるのボストンバッグ。

 

ネットで人気がある(頻繁に検索されている)、またよく売れているメンズボストンバッグのブランドを7つ厳選しました。

 

購入前に気になる項目で徹底比較しているので参考にしてみてください。

 

そもそもボストンバッグとは?


そもそもボストンバッグとは旅行用の2本の手提げがついていて底が長方形の形をしているモノをボストンバッグと言います。

 

海外ではクラブバックとも言いますが、元々はアメリカのボストン大学の学生が使っていた丈夫で容量の多いバッグを参考に日本人が作ったことからボストンバッグと言われるようになったのです。

 

なので実はボストンバッグの発祥は日本ということになります。

ボストンバッグが使われるシチュエーション

荷物を大量に収納でき、取り出し口を大きく開けることができるボストンバッグは主に旅行や出張に使われることが多いです。

 

また荷物を沢山入れる必要があるゴルフ等のスポーツバッグとしても広く使われています。

 

その他にも大学生のサークルやクラブ活動のバッグ、アウトドア、仕事終わりのジム通いなどでボストンバッグを使っているシーンを見かけます。

 

ボストンバッグは通常の「ボストンバッグ」とサイズの小さい「ミニボストン」があります。

 

それはシチュエーションによって使い分かられます。

 

ボストンバッグの用途
  • 2泊以上の比較的長い旅行
  • 2泊以上の比較的長い出張
  • ゴルフバッグ
  • 学生のスポーツバッグ
  • アウトドア
ミニボストンバッグの主な用途
  • 書類など入れるモノが多い営業マン
  • 仕事後のジム通い
  • 1泊〜2泊程度の旅行
  • 1泊〜2泊程度の出張
  • ちょっとした外出時

 

【メンズ】人気ボストンバッグブランド7社を基本項目で比較

 

価格帯

代表カラー

ボストンバッグ種類

ココマイスター

131,000円〜175,000円

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー

6種類

オロビアンコ

28,000円〜50,760円

ブラック、ネイビー、レッド、ブラウン

10種類以上

ルイ・ヴィトン

162,000円〜561,600円

タイガ、モノグラム、ダミエ

10種類以上

ポーター

30,000円〜120,000円

ブラック、ネイビー、ブラウン

10種類以上

アディダス

8,629円〜15,120円

ホワイト、ブラック、ブルー、イエロー

10種類以上

YUHAKU

77,760円〜226,800円

オリーブ、ワイン、ホワイト、グレー、ブラック

4種類

ザ・ノース・フェイス

9,100円〜24,820円

ブラック、イエロー

10種類以上

※上表では公式サイトで税抜き表示しているのもすべて税込表示に切り替えて表示しています。 ※あくまで参考価格です

【メンズ】人気ボストンバッグブランド7社を鞄の特徴で比較

 

内装

重さ

素材(皮革)

ココマイスター

ウルトラスエード

1,070g〜1,800g

マットーネ・マルティーニ

オロビアンコ

ナイロン

1,060g

ポリアミド、アクリル、ナイロン

ルイ・ヴィトン

レザー

2,600g

レザー

ポーター

麻キャンパス、コットンツイル

1,945g

ナイロンツイル、牛ステア、ナイロンツイル

アディダス

コットン

不明

コットン、ポリエステル、ELヘザーメディアムグレー

YUHAKU

イタリア産ステアハイド

1,050g〜2,000g

イタリア産ベビーカーフ、牛革

ザ・ノース・フェイス

840Dナイロン

1590g/69L

1000DTPEファブリックラミ

※上表では公式サイトで税抜き表示しているのもすべて税込表示に切り替えて表示しています。 ※上表はBUYMA、価格ドットコム、楽天市場、公式ページ等の情報を下にしています。

 

【メンズ】人気ボストンバッグブランド7社を気になる項目で比較

 

評判

エイジング(経年変化)

アフタサービスのクォリティ

ココマイスター

メンズに人気のボストンバッグブランド7社を厳選比較!

オロビアンコ

メンズに人気のボストンバッグブランド7社を厳選比較!

ルイ・ヴィトン

メンズに人気のボストンバッグブランド7社を厳選比較!

ポーター

メンズに人気のボストンバッグブランド7社を厳選比較!

アディダス

メンズに人気のボストンバッグブランド7社を厳選比較!

YUHAKU

メンズに人気のボストンバッグブランド7社を厳選比較!

ザ・ノース・フェイス

メンズに人気のボストンバッグブランド7社を厳選比較!

※上表では公式サイトで税抜き表示しているのもすべて税込表示に切り替えて表示しています。

 

【メンズ】人気ボストンバッグの7ブランドの特徴で比較!

ココマイスター 日本職人の手作りにこだわる高級革ブランドであるココマイスター。革製ボストンバッグは本場イタリア製のマットーネとマルティーニを使用しています。革マニアの評判も良く決して安くない価格帯にもかかわらず売り切れも頻繁に起こるくらいの人気です。耐久性が非常に強い革で作られているので数十年単位の経年変化が楽しめる、正に「一生に一度の買い物」として適したブランドではないでしょうか。
オロビアンコ イタリア発祥のブランドでイタリア国旗をモチーフにしたリボンが特徴的でお洒落感が際立っているオロビアンコ。リモンタ社製ナイロンを使用していて雨に強くゴルフバッグによく使用されています。カジュアルとビジネスの中間色のような感じで仕事でもプライベートでも使いやすいブランドだと思います。価格帯は2万〜5万円程度で年齢層は20代後半〜40代くらいのイメージです。
ルイ・ヴィトン 言わずと知れた定番のハイブランドのルイ・ヴィトン。ダミエやモノグラムなど定番柄のボストンバッグが人気です。ルイヴィトンのボストンバッグはスポーツというよりかはプライベートで海外旅行に行くときに使用するパターンが多いようです。知名度が高くブランド好きの人には相性抜群です。ただ定番であるが故に人によっては嫌味に見えてしまう場合もあるのでビジネスシーンでは使いどころを考えた方がいいかもしれません。ヴィトンのボストンバッグは値段もトップグレードなので年齢層は40代〜60代が多いようです。
ポーター 表生地は弱撥水加工したナイロンにPVCコーティングをしているので大変耐水性が高いブランドです。また内側と外側の両方に沢山のポケットがあるボストンバッグが多く機能性が高いのが特徴です。 値段も手ごろなので年齢層は20代〜30代前半といったところでしょうか。デザイン性というよりかは機能性重視の人向きのブランドだと言えます。
アディダス 楽天でもボストンバッグの売り上げで常に上位に挙がっているくらい人気のアディダス。ナイロン製で軽くて雨にも強いので使い勝手はいいです。スポールブランドなだけあってアウトドアやゴルフ等のスポーツバッグとして使われる場合が多いようです。価格帯も安く年齢層も10代〜20代と若いので学生の修学旅行の鞄やサークルやクラブ活動のバッグとしても使いやすいかと思います。
YUHAKU 革専門のサイトであるYUHAKUのボストンバッグも独特なデザインで見るものを魅了します。光の屈折を手染めで表現したルチェという表現技法もYUHAKUならではの特徴と言えます。YUHAKUも高級ブランドであるため購入層は30代後半〜40代が多い印象です。いままでとは一味違ったボストンバッグが欲しい人には最適のブランドだと言えます。
ザ・ノース・フェイス ザ・ノースフェイスの特徴はその機能性の高さにあります。ボストンバッグでありながらショルダーハーネスでリュックとしても使えます。耐水性・耐久性のどちらも高くオールシーズン使うことができます。そのナイロン製の見た目からキャンプ等のアウトドアをイメージさせます。

 

当サイトおすすめ!メンズに人気のボストンバッグBEST3

ココマイスターの特徴

  • 手作りの為売り切れると再販されえるまでに時間がかかる
  • 日本職人によるオールハンドメイド
  • イタリア製高級レザーマットーネ・マルティーニ使用
  • 内装には航空機にも使われる東レ社のウルトラスエードを使用
  • ネットでの評判が良くインスタグラムにも沢山アップされている
  • イメージ違いの返品も可能

>>ココマイスターのビジネスバッグの画像を見たい方はこちら

価格帯 131,000円〜175,000円
評価 評価5
皮革 マットーネ、マルティーニ、ウルトラスエード
一言メモ

確かにココマイスターのボストンバッグ高いですが、数十万円するハイブランドのボストンバッグを買うくらいなら断然ココマイバッグをお勧めします。ハイブランドのバッグは使い込んでいくにつれてどちらかというと劣化が目立ちますが、ココマイスターのボストンバッグは使い込むにつれ味わい深く熟成されていきます。この経年変化は使う人・使い方・手入れの度合いによって千差万別で世界に一つだけの色合いになっていくのがたまりません。信頼ある日本職人のハンドメイドなので耐久性もばっちりでそれこそ一生使える世界に一つだけの一点モノを購入することができます。

 

オロビアンコの特徴

  • イタリアブランド
  • 高級リモンタナイロン使用
  • ナイロン製で雨に強い
  • 30代〜40代に人気
  • イタリア国旗をモチーフにしたリボン

価格帯 28,000円〜50,760円
評価 評価45
表面 ナイロン製
一言メモ

本場イタリア製の革や高級リモンタナイロンを使用したオロビアンコは2番目におすすめするボストンバッグブランドです。強靭なナイロン製なので軽くて雨にも強く、アウトドアから旅行などハードに使い倒しても大丈夫なのもうれしいポイント。ブランド自体の評価も高くデザインもイタリア国旗をモチーフにしたリボンもお洒落です。値段も手ごろなのでココマイスターが少し高いと感じる人におすすめです。

 

ポーターの特徴

  • 吉田カバンの王道ブランドシリーズ
  • シンプルなデザイン
  • 安い価格帯
  • 機能性重視

価格帯 30,000円〜120,000円
評価 評価4
表面 牛革
一言メモ

吉田鞄製作所が1962年に立ち上げたブランドで日本ではかなり有名なブランドです。ポーターの特徴は何といっても機能性の高さにあります。防水加工や沢山収納できるポケットなどどちらかと言えば機能性重視の人向けブランドと言えます。価格帯も安いのでカバンにお金をかけたくない人向けという感じです。

 

※メンズの人気ボストンバッグの候補として上記7ブランド以外にもコールマン、ナイキ、プラダ、コーチ、グッチ、ハンティングワールド、アンダーアーマー、ガンゾ、万双、土屋鞄が挙がっていました。ボストンバッグの種類の少なさ、ネットの評判、価格帯、ボストンバッグのクオリティ等から総合的に見て独断と偏見で7ブランドを厳選しております。あくまで参考程度にお考え下さい。