土屋鞄のビジネスバッグを【徹底解剖】

土屋鞄のビジネスバッグを【徹底解剖】

1965年にランドセル作りから創業した土屋鞄ですが、ビジネスバッグでも非常に有名です。イタリアやアメリカといった海外のレザーブランドは多いですが、土屋鞄は日本製なので好きな人は好きという人も多いです。土屋國男さんが創業した土屋鞄は、ランドセルをはじめ、カバン・財布・小物などのオールレザー商品がほとんどです。コンセプトは、ひとつひとつ丁寧に、良質な革素材を。

 

>

>>ビジネスバッグランキングを見てみる

 

土屋鞄のブランド情報

会社名 株式会社土屋鞄製造所
本社の住所 東京都足立区西新井7-15-5
ブランドの歴史 1965年に土屋國男さんが創業した。当初はランドセル製造から始まりましたが、今ではビジネスバッグや財布などレザー商品を多岐に扱っています。現在の代表取締役は土屋成範さん。
店舗情報
  • 土屋鞄本店西新井(工房併設)
  • 土屋鞄鎌倉店
  • 土屋鞄白金店
  • 土屋鞄丸の内店新丸ビル
  • 土屋鞄自由が丘店
  • 土屋鞄横浜店
  • 土屋鞄軽井沢工房店
  • 土屋鞄京都店
  • 土屋鞄神戸店
  • 土屋鞄名古屋店名古屋ミッドランド
  • 土屋鞄福岡店
  • 土屋鞄香港店
返品・保証等について 届いた商品に不備が見つかった場合無償で返品交換可能。修理は有償で行ってくれます。レザー商品なのでメンテナンスは必須。詳しくは「本革のメンズビジネスバッグのメンテナンス方法」参照ください。
職人の特徴 土屋鞄には鞄職人と呼ばれる専門の職人さんがいます。モットーは、「技術の出し惜しみをせず最大限の技術を発揮して作成せよ」です。
土屋鞄の革へのこだわり 土屋鞄のビジネスバッグはオールレザーです。人気のブライドルのダレスバッグをはじめ、ヌメ革・ウルバー・ノワイエット・バッファロー(水牛)など好みに合わせて選ぶことができます。

 

土屋鞄のビジネスバッグ購入者の口コミ

土屋鞄を購入した方のネット上の書き込み(2ch、公式サイト、ブログなど)で良い口コミと悪い口コミのタメになるモノを厳選してまとめました。

 

やっぱり土屋鞄のレザービジネスバッグはシンプルで上質!

 

投稿:50代男性 職業:弁護士:アルマス・バッファローブリーフ 評価:

 

出張やちょっとした出先用に購入しました。個人的には土屋鞄のレザーが好きで、メイドインジャパンなところもグッド。たくさん収容は出来ませんが、パーテーションがあるので書類がばらばらにならず便利です。ハンドルに丸みがないのでやや持ちにくいですが、革の質感はやはり最高級だと感じます。丈夫でシンプルな土屋鞄らしい逸品だと思います。大事に使っていきたいと思います。


 

毎日頑張る旦那にプレゼント!大喜びでした!

 

投稿:30代女性 職業:事務職 購入品:プロータ防水スタンダードブリーフ 評価:

 

レザーバッグが大好きな夫に、誕生日プレゼントで土屋鞄のビジネスバッグをプレゼントしました。お手入れなどめんどくさいかなと思い、防水のビジネスバッグを選びました。「使いやすい!」「かっこいい!」と大喜びで、この鞄を持って会社へ行くのが楽しくなったと言ってくれました。レザー鞄なので、資料など入れるとかなり重たいですが、営業先などで鞄について褒められたりするようで喜んでいます。少し高かったですが、買ってよかったと思います。


 

ココマイスターと悩んで土屋鞄を買ったけど・・・

 

投稿:40代男性 職業:営業 購入品:ハンディダレス 評価:

 

ダレスバッグが欲しくて、最後までココマイスターと迷いましたが、ココマイスターのダレスバッグのモスグリーンがどうしても欲しかったのですが、売り切れで妥協する形で土屋鞄のダレスバッグを購入。悪くはないのですが、やっぱりどうしてもココマイスターがあきらめきれず、再販した時期がボーナス後ということもあってすぐ購入。比べてみても色合いや質感、トータルで私はココマイスターがやはり好きです。


 

土屋鞄ビジネスバッグ【人気BEST1】

※実際に電話で聞いたり、店舗やネット通販で管理人が確認した情報を元にしています

 

アルマス バッファローブリーフ

土屋鞄のビジネスバッグを【徹底解剖】

アルマス バッファローブリーフは土屋鞄のビジネスバッグシリーズの中でも人気です。バッファロータンニンレザーなので、長時間の水濡れは色落ちの原因になりますが、天然のシワや欠血などオンリーワンのデザインを楽しむとともに、エイジング(経年変化)も楽しむことができます。随所にイタリアンハードヌメ革も使用。内装は綿100%を使用。

 

サイズ(cm) 重量 素材

外寸:縦30×横41.8×厚み10
内寸:深さ27.5×横37×厚み8.6

1580g バッファロータンニンレザー・イタリアンハードヌメ革
ポケット数 ショルダーベルト ファイルサイズ
6 × B4
ノートPC 防水 カラー
〜14インチ 雨天時は防水スプレーが必要 ブラウン・ブラック・ネイビー・グリーン
スーツ 私服 適応身長幅

〜178cm

土屋鞄のビジネスバッグを【徹底解剖】

 

 

土屋鞄のビジネスバッグはこんな方におすすめ♪

  • メイドインジャパンでオールレザーバッグを購入したい人
  • 好きな革の種類が決まっている方
  • TUMIやオロビアンコような大衆バッグを卒業したい方

 

土屋鞄のビジネスバッグを買うと損する人はこんな人・・・

  • お手入れがめんどくさい方
  • 10万円以上のビジネスバッグを高いと感じる方
  • 無料の修理保証期間があるほうが良い方

 

土屋鞄のビジネスバッグをネットで購入する前の疑問FAQ

修理や保証の期間はありますか?

土屋鞄は無料での修理保証期間がありません。有料での修理なので、万が一の時は数万円は掛かると思ったほうが良いでしょう。メイドインジャパンの本革ビジネスバッグでよくライバルで出てくるココマイスターは、永久で修理保証が無料で受けることができるので、修理に関して不安な方はココマイスターも検討しても良いかもしれません。>>ココマイスターのビジネスバッグ詳細はこちら

 

土屋鞄のレザーバッグははやり水に弱いですか?

基本的にはレザーバッグは、長時間雨にぬれたりすると、色落ちやシミの原因になるので、雨の日は防水スプレーの使用などするほうが無難です。また定期的なクリームによるメンテナンスもするほうが長持ちしやすくなります。メンテナンス方法については「本革のメンズビジネスバッグのメンテナンス方法」をご参照ください。

 

土屋鞄のメリットとデメリットを教えてください

土屋鞄の良いところは、ビジネスバッグとしては最高峰の日本製のレザーバッグなので、持っているだけで一目置かれます。逆に言えば、エグゼクティブな職業以外の方が持っても似合わないかもしれません。値段が10万円前後が多く、日本製の本革バッグでライバルのココマイスターに比べると高級感にやや見劣ります。より最高峰のビジネスバッグを購入するならココマイスターの方が最適と言えます。>>ココマイスターの人気の秘密を見てみる